スズキ株式会社

アルト ターボRS
開発者インタビュー

四輪技術本部 第一カーライン
チーフエンジニア

鈴木 直樹

鈴木 直樹

私たちは心からクルマを楽しんでいただける本格的な走りと、
毎日気軽に使える、実用性のあるクルマを目指して開発を進めてきました。
デザインについては走りの良さを予感させる演出を施し、
クルマを外から見ても、乗り込んでもワクワクする雰囲気を出しております。

    それでいてアルト譲りの広い室内、荷室スペースも確保しています。アルト ターボRSのように、いろいろな方が走りの楽しさを実感でき、普段使いもできる軽自動車は他にはないと思います。

    走りのポテンシャルが高い理由は、徹底して軽量化した新プラットフォームをベースにして、高効率ターボの採用で低速域からトルクフルな加速を実現した改良型エンジンを搭載しているからです。
そして、スポーティーでダイレクトな走りを目指してAGSを採用するとともにパドルシフトを採用することでスピーディーなシフトチェンジを可能としつつ、剛性の高いボディと専用部品を惜しみなく取り入れた足回りなどにより、キビキビとした走りを実感して頂けると思います。

    このクルマは開発チームが一丸となって開発を進めてまいりました。ぜひ、実際にこのクルマに乗って、走りの良さを確かめてください。
このクルマに乗れば走りが良いっていうのが、こんなに気持ちいいんだという事を実感して頂けますし、きっといつまでも乗っていたいクルマだと思っていただけると思います。自信をもってお勧めしますので、是非いろいろな方に乗って頂いて、その楽しさを肌で味わって頂きたいというのが私の願いです。

開発者インタビューはこちら!
詳しくはALTO TURBO RSのカタログサイトへ